koleben’s blog

モノ・時間・情報からの自由になりたい。スローでイージーな暮らしを目指して

55歳からのハローライフ

アーリーリタイヤのHOWTO本かと思って借りてみたら小説でした(> <)

f:id:koleben:20180601225815j:plain

希望は、国ではなく、あなた自身の中で、芽吹きを待っている。

多くの人々が、将来への不安を抱えている。だが、不安から目をそむけず新たな道を探る人々がいる。婚活、再就職、家族の信頼の回復、友情と出会い、ペットへの愛、老いらくの恋…。さまざまな彩りに充ちた「再出発」の物語。最新長編小説。

いや〜〜〜〜気が滅入るわ!!! 本の中の人は55歳となっていろんな葛藤があるんですが、自分に刺さりすぎてイヤですw

「キャンピングカー」なんて、キャンピングカーはきっかけで本題は「上から目線から脱却できない男の定年後の再就職」じゃないか〜〜

はぁ、ぐったり...orz

新装版 限りなく透明に近いブルー (講談社文庫)

新装版 限りなく透明に近いブルー (講談社文庫)

新 13歳のハローワーク

新 13歳のハローワーク